仏旗 高田阿弥陀堂(たかたあみだどう) 真言宗  TAKATA-AMIDA-DOU 篠栗新四国八十八箇所霊場第37番札所 伊藤氏参拝済

  • 全景(左手が阿弥陀堂)
    全景(左手が阿弥陀堂) 
住所・電話
〒811-2401 福岡県糟屋郡篠栗町高田631 標高:38.6m MAP GMAP 092-947-6812 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

Linksのページによれば、四国八十八箇所霊場第37番札所・岩本寺から勧請された阿弥陀如来が祀られているという。

町名「高田」は「たかた」と読む(濁らない)。

ひとくちメモ

阿弥陀堂は間口半間。前(南側)には多々良川が流れている。 御堂は施錠された上、ガラス戸に日光が反射して本尊を拝めなかった。


写真

  • 霊場額
    霊場額 
  • 祭壇(施錠された上、ガラスに日光が反射して御本尊は見えない)
    祭壇(施錠された上、ガラスに日光が反射して御本尊は見えない) 
  • 阿弥陀堂の扁額
    阿弥陀堂の扁額 
  • 阿弥陀堂脇の石仏群
    阿弥陀堂脇の石仏群 
  • 阿弥陀堂脇の十三仏
    阿弥陀堂脇の十三仏 
  • 阿弥陀堂脇の石塔・石仏
    阿弥陀堂脇の石塔・石仏 
  • 阿弥陀堂 - 横から撮影
    阿弥陀堂 - 横から撮影 
  • 阿弥陀堂脇の多々良川(前方の橋は高田橋)
    阿弥陀堂脇の多々良川(前方の橋は高田橋)