仏旗 清水寺跡(きよみずでらあと) 不詳  FORMER KIYOMIZUDERA TEMPLE 粕屋郡三十三観音霊場第16番札所 伊藤氏参拝済

  • 遠景(中央のガードレールの上) - 宇美川の支流の対岸から撮影
    遠景(中央のガードレールの上) - 宇美川の支流の対岸から撮影 
住所
〒811-2131 福岡県糟屋郡宇美町貴船2丁目12-13 標高:62.4m MAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

『筑前國続風土記拾遺』巻之40 表粕屋郡 下 炭焼村の項に下記の記事がみられる。 この記事の「石像の観音」の事かもしれないが未確認。

民居本村及内野 原田 新田原等に在。 慶長田村帳にハ此村御笠郡の内に入れり。 原田を過て宰府に行道を只越といふ。 又本村ゟ乙金村に出る小徑あり。 村の南山中大谷原といふ所に船岩とて有。 長2丈1尺巾7尺5寸舩の形にして道の左ノ方川上にあり。 又本村の東小川の上に屏風岩とて有。 高2丈許有。 近年其下に石像の観音を建たり。 山中に渓水2流有。下は宇美村に入る。

ひとくちメモ

門前には宇美川の支流が流れている。 境内にはコンクリートのスロープを登って入るようである。 裏手(東側)は林となっている。

伊藤氏メモお寺への登り口にはチェーンが張られ「私有地につき関係者以外の通行はできません。宇美町役場」の看板あり。近所の方にお尋ねすると、[以前は個人でされており、境内にはお地蔵さまなどがあったが、今はやっていない。入ると怒られます]とのことでした。 ()


写真

  • 門前の宇美川の支流(左手が清水寺)
    門前の宇美川の支流(左手が清水寺)