bukki 大日堂(だいにちどう) [能泉寺跡] 仏教礼拝所 ☆☆☆ 伊藤氏参拝済

住所・電話
〒811-2313 福岡県糟屋郡粕屋町江辻246   標高:11.7m 地図 GMAP
検索
同地区同宗派(4)  ( 4km以内 ) MAP  周辺のスポット(9)

歴史

伊藤氏から案内板の内容を送っていただいた。()

筑前国続風土記拾遺に、[江辻には、昔、能泉寺という古寺あり。 現在、大日堂があり、石の地蔵が祀られている]との記載あり。 この能泉寺は1569年の多々良川の合戦の際に、伊賀東円寺とともに焼失。 その後、地元の人々によって、お堂が建てられ、大日如来を祀っていることから、 大日堂と呼ばれている。 現在、7月に夏越祭りや子供たちによる相撲大会が行われている。]

ひとくちメモ

境内は一見すると神社形式である。 前面に拝殿、その奥にコンクリート製の大日堂がある。 大日堂の扉は施錠されており拝むことは出来なかった。 境内には土俵・西側の塀には明和2(1765)銘の庚申福神が祀られている。 庚申福神には真新しい榊が供えられ、地元の方々の信仰心の厚さを感じる。

大日堂の西側の道を100mほど南に進むと大慧山 浄光寺が伽藍を構えている。

伊藤氏メモ小さなお堂ですが、子供たちによる相撲大会があるという土俵が備わっていました。()

写真

  • 大日堂
    大日堂 
  • 大日堂の扁額
    大日堂の扁額 
  • 境内風景(土俵・拝殿)
    境内風景(土俵・拝殿) 
  • 庚申福神(明和2(1765)の銘)
    庚申福神(明和2(1765)の銘) 
  • 脇の道(左手が大日堂、その先に大慧山 浄光寺が見える)
    脇の道(左手が大日堂、その先に大慧山 浄光寺が見える) 

『筑前國続風土記拾遺』巻之40 表糟屋郡 下 江辻村

◯能泉寺といふ古寺跡に大日堂有。 石佛也。同所に地蔵堂有。 又、阿弥陀川といふ所に森有。 阿弥陀と云石佛有て堂宇はなし。

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。