仏旗 観音堂(かんのんどう) 不詳  KANNON-DOU

  • 遠景
    遠景 
住所
〒819-1627 福岡県糸島市二丈松国 標高:23.7m MAP GMAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

御堂の縁起等は不詳。分かり次第追記します。

太閤道伝説を歩く』によれば、この東側にある永昌寺の門前から続いている御堂前の道は太閤秀吉が通ったとされる「太閤道」の可能性があるとのこと。 現在、情報整理中。子細を整理できたら記事を追加します。

ひとくちメモ

土手の途中に同じデザインの2つの小堂が立っている。 下側が観音堂。御堂内の祭壇には格子戸があり、透かして見れば金色の観音像(立像)が安置されているのが見える。 その上手の小堂には御神体がまつられているようである。 この2つは今は色あせているが建築当時は朱色であったと思われる。

写真

  • 祭壇
    祭壇 
  • 観音堂
    観音堂 
  • 観音堂前に掛けられた札(願主の名のようであるが。。。)
    観音堂前に掛けられた札(願主の名のようであるが。。。) 
  • 観音堂上手の小堂(御神体が祀られているようである)
    観音堂上手の小堂(御神体が祀られているようである) 
  • 観音堂上手の小堂
    観音堂上手の小堂 
  • 観音堂前の風景
    観音堂前の風景 
  • 超遠景
    超遠景 
  • 観音堂脇のツワブキの花
    観音堂脇のツワブキの花