仏旗 平原地蔵堂(ひらばるじぞうどう) 不詳  HIRABARU-JIZO-DOU TEMPLE

  • 地蔵堂
    地蔵堂 
  • 門前から眺める可也山(中央)。向って右手は火山
    門前から眺める可也山(中央)。向って右手は火山 
住所
〒819-1132 福岡県糸島市有田 標高:27.6m MAP GMAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

地蔵堂内に掲げられている案内板の内容を抜粋する。

平原地蔵堂

ここ伊都国は天孫降臨の地で平原はその中心的位置にあり天照大御神の墳墓の地である。 (平原弥生遺跡) (中略) 時は移り江戸時代(中略)享保2年1717酉9月筑前怡土郡有田村富村平原村明細帳によれば、 平原村は当時、

  • 高 210石9斗7合 此判別 15町2反5畝7歩半
  • 家数 18軒
  • 人数 113人
  • 茶煙草商人 1人
  • 商人 1人
  • 牛馬 13疋(内馬10疋牛3疋)

であった。そしてこの中に、 「平原地蔵堂1ヶ所(2間・3間) お年貢地之内」と明記されているがその縁起は定かではない。

平成5年1993 福岡県前原市平原行政区

ひとくちメモ

堂内には、向って左手から3体の地蔵菩薩像、薬師如来像(中央)、右肘に頭を乗せて眠っておられる地蔵菩薩、地蔵菩薩(かなり傷みが激しい)が安置されている。 堂内には、真新しい生花が供えられていた。

門前はのどかな田園地帯。遠く可也山(かやさん)火山(ひやま)などを観ることができる。

写真

  • 地蔵堂内の荘厳
    地蔵堂内の荘厳 
  • 布団を掛けられ眠っておられるお地蔵様
    布団を掛けられ眠っておられるお地蔵様 
  • 地蔵堂
    地蔵堂 
  • 門前から眺める糸島半島の山々
    門前から眺める糸島半島の山々 
  • 参道口(手前の道は県道565号線)
    参道口(手前の道は県道565号線)