仏旗 松月山二尊院 真福寺(しんぷくじ) 浄土宗[未]  SHINPUKUJI TEMPLE 長崎街道飯塚宿 伊藤氏参拝済

  • 飯塚村御茶屋図(左手より明正寺、太養院、真福寺が描かれている。) - 『筑前國続風土記附録』挿絵
    飯塚村御茶屋図(左手より明正寺、太養院、真福寺が描かれている。) - 『筑前國続風土記附録』挿絵 
住所・電話
〒820-0042 福岡県飯塚市本町15-7 標高:22.7m MAP GMAP 0948-22-6296 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之27 穂波郡 上 飯塚村の項に下記の記事がみられる。

真福寺

本村に在。 松月山宝幢院と号す。浄土宗鎮西派當郡庄司村本誓寺の末也。 開基の僧を文譽慶覺といふ。

伊藤氏メモ以前は天台宗で、1212年の創建との伝があるという。浄土宗になってから現第24世。()

ひとくちメモ

未稿。

伊藤氏メモ本町商店街アーケドの田舎屋海産物店の脇の細い小路を入って行った所にある。 直方市の長安寺から嫁いでこられたという大奥様が丁寧にお話を聞かせてくださいました。 本堂内の本尊左側のお釈迦様の像は京都嵯峨野の清凉寺よりお迎えしたものという。 また、天正19年1591の銘のある焼仏があり、作者名は当寺の山号と同じ松月と記されているという。 本堂外側上部の欄干の松の彫り物は、横柱に貼り付けたものではなく、一木の横柱に直接彫り込んだという珍しいもの。 そのデザインの精緻さと合わせ、宮大工の方々がよく見学に訪れるとのこと。()


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)