仏旗 可久山 祥雲寺(しょううんじ) [祥雲禅寺] 曹洞宗  SYOUUNJI ZEN TEMPLE ほたるの里(本木川自然公園)

  • 本堂
    本堂 
住所・電話
〒811-3203 福岡県福津市本木2083 標高:130.9m MAP GMAP ‎0940-42-1715 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之38 宗像郡 下 本木村の項に下記の記事がみられる。

祥雲寺

可久山と号す。 谷鞘に在。 幽僻にして愛すへし。 禅宗洞家博多明光寺に属せり。 應永31年1424明光寺2世僧天性開基せりといふ。 宗像家の時代2町の寺産有。 今ハ寺産なし。

ひとくちメモ

寺は福津市ほたるの里(本木川自然公園)の中にある。 境内には、地蔵堂がある。 門前には本木川の清流が流れている。公園内は良く整備されている。 寺のすぐ西側の丘はこの寺の管理となる広大な「ほたるの里霊園」が広がっている。

町中からここまでのルートは今でこそ舗装されているが、当時は『拾遺』に記されているようにまさに「幽僻にして愛すへし。」と形容されるにふさわしい山寺であったのであろう。

境内にあった「宗像四国西部霊場 本尊 海中出現阿弥陀如来 本木 第57番」と書かれた札が掛けられた阿弥陀堂は同じく本木の薬師堂に移転されたようである。

写真

  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 山門 - 本堂を背にして撮影
    山門 - 本堂を背にして撮影 
  • 地蔵堂
    地蔵堂 
  • ほたるの里霊園入口(境内のすぐ西側)
    ほたるの里霊園入口(境内のすぐ西側) 
  • 門前を流れる本木川
    門前を流れる本木川 
  • 参道口(後方にカヤの大木が見える)
    参道口(後方にカヤの大木が見える) 
  • 門前のヒノキ
    門前のヒノキ 
  • 門前のヒノキの実
    門前のヒノキの実 
  • 門前のヒノキの実(拡大)
    門前のヒノキの実(拡大) 


阿弥陀堂

には、当寺の境内にあったが、同じ本木の薬師堂に移転されたようである。現在は元の場所に基壇のみ残されている(記)。

  • 阿弥陀堂(「宗像四国西部霊場 本尊 海中出現阿弥陀如来 本木 第57番」の表札)
    阿弥陀堂(「宗像四国西部霊場 本尊 海中出現阿弥陀如来 本木 第57番」の表札) 
  • 阿弥陀堂内部
    阿弥陀堂内部 

関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)