仏旗 潮音山 長性寺(ちょうしょうじ) [長性禅寺] 臨済宗妙心寺派  TYOUSYOUJI ZEN TEMPLE 唐津街道箱崎宿 坐禅 伊藤氏参拝済

  • 山門
    山門 
  • 本堂
    本堂 
住所・電話
〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎1丁目36-23 標高:6m MAP GMAP 092-651-0315 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

聖福寺の東部寺院である。 『筑前國続風土記拾遺』巻之39 表糟屋郡 上 箱崎村の項によれば下記の通りである。

潮音山と号す。後小路に在。禅宗済家聖福寺の末也。開山を南谷聖奭禪師と云。 永享2年14308月開基す。 古えハ大寺の由云傅フ。 寺内野石の表に三圏を彫て中に梵字有。 下に右造立如件應永7年1400とあり。 此外にも文字あれとも剥して見へす。

伊藤氏メモ福岡寺院探訪』に次にような記載がある。()

この寺には「利休石」なるものがある。秀吉が九州征伐の折、箱崎宮社殿を本陣として在陣中、 千利休に命じ茶席の庭を築かせた。そのとき利休が庭石として集めたうちの2個が色々な経路を辿り、現在当寺の庭石として使われている。 松の根元から広がる平らな石と、すぐ横の茶室(休石庵)とのバランスがいっそう庭を引き立てている。

ひとくちメモ

門前の通りは昔ながらと思われる狭い道である。 境内は禅宗の寺院らしくきちっとしている。

伊藤氏メモ寺内案内表示板に記載のあった「利休石(この話は福岡寺院探訪にも記載あり)」の件です。その後、長性寺さんに確認したところ次のようなことでした。 「利休石と茶室(休石庵)は、本堂の裏の中庭にあります(本堂正面からは分からないはず)。この中庭への通用門は通常は閉めているので、声掛けをしてもらえればいつでも開けて差し上げます。」()

写真

  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 山門脇の小堂
    山門脇の小堂 
  • 境内の石像
    境内の石像 
  • 境内の石像
    境内の石像 
  • 山門 - 境内から撮影
    山門 - 境内から撮影 


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)