bukki 新貝地蔵尊(しんかいじぞうそん) 仏教礼拝所 ☆☆☆

住所・電話
〒819-0164 福岡県福岡市西区今宿町   標高:100.3m 地図 GMAP
検索
同地区同宗派(74)  ( 4km以内 ) MAP  周辺のスポット(10)

歴史

御堂の縁起等は不詳。分かり次第追記します。

地蔵堂(大)の側面に「新貝地□ 祠建立 世話人□□」(大正拾四年(1925)壱月銘)が掲げられている。 正面には平成元年(1989)四月銘の御詠歌の札が掲げられている。

ひとくちメモ

境内には大小二つの地蔵堂と観音堂がある。 地蔵堂(小)と観音堂は石造りである。 地蔵堂(大)は扉を開くと破損の恐れがあるため、格子戸越しの参拝とした。 内部は真っ暗である。

地蔵堂のある平坦面から一段下がった所にもやや広い平坦面がある。 礎石などは確認できないが、建物があったのかも知れない。

今宿谷公園から南に800mほど登った所にある。 道なりに登って行き、左手に砂防ダムがあるのが目印。 砂防ダムの先を左手に進み、沢に架かったボロボロの鉄製(倒壊ご用心)の橋を渡った先にある。 沢は普段水はほとんど流れていないので、橋を使わなくても行けます。

御堂の手前までの約300mの参道は、コンクリートで舗装(かなり傷んでいる)された上り坂。車で行けなくも無いが、 離合は不可。麓からは徒歩で参拝すべき。 参道は雑木林の中を通っており、少し暗い。 人気(ひとけ)も無く、単独行は避けるべき。

当地は福岡市西区の藤井様に教えて頂いた。また、参拝に同行もして頂いた。感謝感謝。

写真

  • 地蔵菩薩(格子戸の隙間より撮影) - 地蔵堂(大)内
    地蔵菩薩(格子戸の隙間より撮影) - 地蔵堂(大)内 
  • 地蔵堂(小)
    地蔵堂(小) 
  • 観音堂(祀られているのは十一面観音と思われる)
    観音堂(祀られているのは十一面観音と思われる) 
  • 御詠歌の札 - 地蔵堂(大)正面
    御詠歌の札 - 地蔵堂(大)正面 
  • 地蔵堂建立世話人名簿(「新貝地□ 祠建立 世話人□□」が読める) - 地蔵堂(大)側面
    地蔵堂建立世話人名簿(「新貝地□ 祠建立 世話人□□」が読める) - 地蔵堂(大)側面 
  • 地蔵堂建立世話人名簿(「大正拾四年」の文字が読める) - 地蔵堂(大)側面
    地蔵堂建立世話人名簿(「大正拾四年」の文字が読める) - 地蔵堂(大)側面 
  • 境内脇の沢(赤丸の地点に地蔵堂(大))
    境内脇の沢(赤丸の地点に地蔵堂(大)) 
  • 参道口(赤丸の地点付近が地蔵堂境内。ここまでは、コンクリート舗装された道がある)
    参道口(赤丸の地点付近が地蔵堂境内。ここまでは、コンクリート舗装された道がある) 

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。