仏旗 梅華山(ばいかざん) 妙泉寺(みょうせんじ) 浄土真宗本願寺派  MYOUSENJI TEMPLE 仙厓 伊藤氏参拝済

  • 山門
    山門 
住所・電話
〒814-0112 福岡県福岡市城南区友丘3丁目3-13 標高:11.9m MAP GMAP 092-871-0064
周辺の寺院
同地区同宗派検索  4km以内の寺院検索
ホームページ
浄土真宗本願寺派 福岡組(ふくおかそ) 妙泉寺
Links
古地図でみる 福岡市中央区大名の気になる曲がり角 その2 - 【Y氏は暇人】

歴史

正保3年1646創建、開基休雲。昭和44年1969、13世宣雄の代に旧林毛町(現:大名1丁目)から、現在地に移転」とある。

筑前國續風土記付録』巻之3 福岡下 紺屋町の項に下記の記載がある。

梅華山と云。光専寺の末寺也。 開基休雲は俗名を木村長十郎といふ。 其父を治郎左衛門といへり。原田家の窂人也。 休雲12歳にて出家し、福岡に来り光専寺の弟子となる。 正保4年1648本山良如上人より寺號を許され、當山を創立するといふ。

ひとくちメモ

妙泉寺は南区友丘の小高い丘の上に伽藍を構えている。 本堂は近代的な鉄筋コンクリート造りである。

伊藤氏メモ妙泉寺についてのお話の紹介です。 当HPの歴史欄にある「『福岡・博多の町名誌』によれば元は中央区大名1丁目(旧町名:林毛町(りんもうちょう))にあったという。 」という記述とも合致します。

仙厓さんは麦飯が大のお好きだった。 福岡薬院林毛町の真宗の妙泉寺のご院家とは殊に親交があったが、此処のご院家さん、 通称を「彌左衛」(ヤゼー)といってなかなかの頓智者。 仙厓に一杯ぱい喰わせてやろうと思って、或る日案内状を出した。 「仙厓さんに麦飯のご馳走をいたしますから、どうぞお出でください。」と案内した。 仙厓和尚喜んで妙泉寺を訪うと、ナント出されたものは麦飯だけ、おかずもお汁もお茶も出ない。 「お替りは沢山ありますので、どうぞ腹一ぱいおあがりください。」 そこは仙厓さん。顔色一つ変えず、・・・・・・・・・・・・・・・・・。 (続きは、『仙厓百話』 (2007年初版:石村善右著)第3話[麦飯のご馳走]にて)()

写真

  • 本堂
    本堂 


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)