仏旗 福王山 教覚寺(きょうかくじ) 浄土真宗本願寺派  KYOUKAKUJI TEMPLE

  • 全景
    全景 
住所・電話
〒838-0214 福岡県朝倉郡筑前町東小田1864 標高:26.6m MAP GMAP 0946-42-2206 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

門前の案内板の内容を下に記す。

教覚寺所在地 朝倉郡筑前町東小田字宮小路(みやしょうじ)

浄土真宗本願寺派で、 室町時代の武士、行武籐左衛門(ゆくたけとうざえもん)蓮如上人の教化を受け、 浪人して夜須福島に居住し、 上人直筆の六字名号を安置し、教義をひろめた。 その子空了(くうりょう)が天正13年1585この地に一宇を建て本願寺より木像本尊を 下付(かふ)され初代住職となる。 3代了賢のとき寛永7年1630本願寺より「教覚寺」の寺号を受ける。

平成26年3月 筑前町教育委員会

参考資料:『筑前國続風土記拾遺』

ひとくちメモ

周辺は小集落となっている。さらにその周辺は広大な田園地帯となっている。 本堂・山門・鐘楼はかなりの年歴を経たものと思われる。 特に、山門の作りは重厚なものである。 境内には、「孝子彌四郎[1]翁遺髪塚」(昭和9年7月銘)がある。

写真

  • 本堂
    本堂 
  • 本堂
    本堂 
  • 山門
    山門 
  • 山門 - 境内から撮影
    山門 - 境内から撮影 
  • 鐘楼
    鐘楼 
  • 孝子彌四郎翁遺髪塚
    孝子彌四郎翁遺髪塚 
  • 山門軒下の彫刻
    山門軒下の彫刻 
  • 門前の風景
    門前の風景 
  • 門前の風景
    門前の風景 
  • 梵鐘
    梵鐘 
  • 喚鐘
    喚鐘 

『筑前國続風土記拾遺』巻之19 夜須郡 上 東小田村の項

教学寺

本村に在。真宗西本願寺の末也。