heritage 江月山 建立寺(こんりゅうじ) 浄土真宗本願寺派 ☆☆☆ 日田街道福岡城路

住所・電話
〒838-1514 福岡県朝倉市杷木久喜宮1089   標高:41.6m 地図 GMAP 0946-62-0638 
検索
同地区同宗派(24)  ( 4km以内 ) MAP  周辺のスポット(18)

歴史

伊藤氏メモ建立寺は初め原の庄にあったが、大永2年(1522)釈西了のとき実如上人より寺号木仏を拝受し、その後、寛文7年(1667)に現在地に移った。

当寺は苅萱道心石童丸に由緒があり、石童丸の母が、石童丸とともに夫の加藤左ヱ門繁氏(出家して苅萱道心)を尋ねて赴いた高野山の麓の宿で、極度の疲労と心痛から重い病に倒れ、息を引き取るとき春日大明神の夢のお告げによって書いたという三首の和歌と、その念持仏が保存されている。

今の堂宇は寛永年間(1624-1644)に建立のものと伝えられている。(以上 『杷木町史(昭和56年)』より)()

門前の道は旧日田街道である。 建立寺のある場所は3ケ寺が近接してあり、 日田街道を挟んだ向かいに、長念寺西宗寺がある。 いずれも浄土真宗本願寺派の寺院である。

参考:『筑前國続風土記拾遺』

町名「杷木久喜宮」は「はき くぐみや」と読む。

ひとくちメモ

日田街道沿いにある楼門は、かなりの年代物と見える。 柱に「楼門昭和修復 昭和63年(1988)12月」のプレートが設置されている。

写真

  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 楼門 - 境内より撮影
    楼門 - 境内より撮影 
  • 境内風景 - 本堂を背にして撮影
    境内風景 - 本堂を背にして撮影 
  • 門前の日田街道
    門前の日田街道 

筑前國続風土記拾遺』巻之21 上座郡(上) 久喜宮村の項

建立寺

上町に在。真宗西本願寺に属す。 大永2年(1522)7月10日西了と云僧開基す。

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設・他のページは当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。