第23章 妊娠・出産・新生児〔新生児の生理を知ろう〕 

◆妊娠した時の注意事項

  • 鎮痛剤、睡眠剤、その他の劇薬の服用は、止むを得ない場合にのみ限定すること。
  • 腎臓疾患、肝臓疾患、糖尿病、貧血症など妊娠前に治療をしておくこと。
  • 高いところに昇ったり、手を伸ばしたり、重いものを持つ、これらを行わないこと。
  • 腹部、腰部の打撲を受けないこと。
  • クシャミする時にギックリ腰になり易いので注意すること。
  • 激しいレジャーやスポーツを行わないこと。
  • 酒、煙草、激しい香辛料などを避けること。
  • 精神的不安、激情、興奮状態を避けること。
  • 転び易いので踵の高い靴を履かないこと。
  • 10月目からは旅行やセックスを控えておくこと。
  • 農業従事など働く人は、休養と栄養に充分な配慮をすること。
  • 分娩の陣痛を感じたら至急に入院してしまうこと。
  • 破水したら即刻に救急車で搬送されること。
  • 主産後の新生児ミルクは:
    • 初 日:1500カロリー/ℓ 出来る限り初乳を与える。
    • 2日目:1100カロリー/ℓ
    • 3日目: 800カロリー/ℓ
    • 4日目: 750カロリー/ℓ
    • 5日目: 700カロリー/ℓ
    • 6日目: 600~700カロリー/ℓ

目次