第5節 スーパーフード〔食材の知られざる現実〕 

前ページ 次ページ

運動後の食事

せっかく運動でカロリーを消費したのだから、それを無駄にしないために食事は摂らないようにしている、という人もいます。しかし、運動によって枯渇した栄養素を摂取しないと筋肉の分解がが進み、筋肉量が上がらず返って代謝が悪くなったり、ボディラインに変化がつけられません。

運動後は、運動中に消費された糖質を補い、トレーニングした筋肉がしっかり育つように、蛋白質を摂取しましょう。糖質は、パンや麺類など脂質の含有量が多いものよりも、ご飯からの摂取がお勧めです。蛋白質も同様に、脂質の含有量が少ない鶏肉や魚、卵、大豆製品からの摂取がお勧めです。

気が向いた時に運動をするよりも、運動の効果を効率良く上げるために食事のタイミングを合わせた方が目標体重の達成も早くなります。運動を頑張っているのになかなか体重が減らない、と言う人はタイミングが間違っているのかもしれません。食事日記と運動日記を記録してタイミングが合っているか確認してみましょう。

ダイエットに効く!スーパーフードの果物と菓子・飲料

栄養に優れ、健康効果や効能の高い食品のことをスーパーフードと言います。その中でダイエット効果の高い食べ物をピックアップしました。この食材を選んでみませんか?

上質の栄養素を多く含み、糖尿病、高血圧、癌、心疾患、脳血管疾患などの慢性疾患の予防と、骨を強くする、関節に効く、視界をクリアにする、など様々な健康効果のあるスーパーフード。その中にはダイエットに効くスーパーダイエットフードも多数存在します。

今回はその食材を食事バランスガイド(農林水産省編)にある、主食/副菜/主菜/牛乳と乳製品、果物、菓子、嗜好品の区分別にピックアップした『果物と菓子・嗜好飲料』をご紹介します。

ダイエットに効く!スーパーフードの主食と副菜

スーパーフードとは健康にいい栄養豊富な食べ物の総称。その中でもダイエットに効果の高い穀物と野菜をピックアップしました。この食材を選んでスリムボディをゲットしましょう!

スーパーフードとは栄養素がぎっしり詰まった健康効果の高い食材の事です。骨を強くしたり、糖尿病、高血圧、癌、心疾患、脳血管疾患などの慢性疾患を防ぐ働きがあったり、その他にも、目に良い、脳に良い、なども健康の助けとなる栄養素が沢山含まれている食材です。日頃から積極的に摂りたいスーパーフードですが、その中でも、ダイエットにも効果を発揮する 「痩せるスーパーフード」があるのはご存じですか?

このダイエットに効くスーパーフードの中から食材を選びバランスよく食事をすることで、健康的でダイエット力の高い食事を摂る事が出来ます。食べることが我慢できない人は、先ず量よりも質に目を向けて意識改革から始めてみるのはいかがですか?

前ページ 次ページ