第1節 検査結果のデータ①〔基準値の判断目安〕 

前ページ 次ページ

◆身体計測-体格指数(BMI値)

BMI値は身長に見合った体重かどうかを判定する数値です。

計算式=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m) で計算します。

要注意基準範囲*要注意
体格指数(BMI)18.4以下(低体重)18.5~24.925.0以上(肥満)

*将来に脳や心血管疾患を発症しうる可能性を考慮した基準範囲です。

◆血圧

血圧値によって心臓のポンプが正常に働いているか、また高血圧か低血圧かを判断します。

単位:mmHg基準範囲*要注意異常
血圧収縮期血圧129以下130~159160以上
拡張期血圧84以下85~99100以上

*将来に脳や心血管疾患を発症しうる可能性を考慮した基準範囲です。

◆視力

検査で以下の事がわかります。眼の病気が無いのに、裸眼視力が0.7の場合は近視や乱視が考えられます。専門の眼科医にご相談下さい。

基準範囲要注意異常
裸眼視力1.0以上0.7~0.90.6以下
前ページ 次ページ