第5節 胃潰瘍の治療と予防〔食事に注意しましょう〕 

前ページ

<治療>

治りやすく、再発しやすく、出来やすいので、再発と慢性化の防止が大切です。

  • 心身の安静
  • 食事療法(例えばラーメンは禁止です。ラーメンのかん水が影響する)
  • 薬剤療法

<予防>

  • 規則的な食事を摂る
     空腹時間を長くおかない、決まった時刻に食事を摂る
  • 刺激の強い飲食物の制限
     特に、空腹時のタバコ、コーヒー、アルコール、激辛を避ける
  • 精神的なストレスの解消
     休日には仕事ストレスを断ち切る為に、運動や趣味などで汗を流す
  • 精密なX線検査、内視鏡検査

特に食事で改善しましょう。

  • 何を食べても良い
  • 良く噛んで、規則的に摂る
  • タバコは食後で、日に15本以下にする
  • 食事前のコーヒーは禁止
  • ラーメンは禁止
  • アルコールは2~3日に少量が良い
  • 朝食には蛋白質を摂る(朝は舌が鈍感なので美味しさよりも栄養を)
  • 頭にこないこと、ストレスを捨てる
前ページ