第1節 健康増進クリニックの紹介〔専門の医師紹介〕 

前ページ 次ページ

<癌に対してビタミンCはどう働くか>

  • 活性酸素を捕捉する抗酸化作用で、細胞の癌化を防ぐ
  • 白血球やマクロファージの機能を高め、免疫機能を増強する
  • 抗癌活性をもつ、インターフェロンの生成を促す
  • 薬物代謝に関わって発癌物質を解毒。またそれを体外に排泄する
  • 胃癌の原因になる、胃中のニトロソアミンの生成を防ぐ
  • ウィルスを不活性化する
  • ストレスから守る

推薦先⇒健康増進クリニック<水上医師>

所在地:東京都千代田区五番町1-9 MG市ヶ谷ビルディング5F
アクセス:JR/地下鉄「市ヶ谷駅」より徒歩1分
診療時間:【平日】10:00~18:00

参考>最新癌治療《高濃度ビタミンC点滴療法》「ビタミンCが癌細胞を殺す」

角川SSC新書 杏林大学保健学部教授 柳沢厚生 著
ビタミンCの血中濃度を毎回測定しながら350mg/dl~400mg/dlに安定するまで、
高濃度のビタミンCを点滴で注入する療法。
前ページ 次ページ