第4節 タバコが引き起こす病気〔病気の原因がタバコ〕 

前ページ 次ページ

タバコが引き起こすのは肺癌だけではありません。咽頭癌や膀胱癌や子宮頚癌など、喫煙は多くの部位に癌のリスクとなります。また、あまり知られていませんが、糖尿病やメタボリックシンドロームや胃潰瘍や不妊などリスクが高くなります。更に、手術後の経過にも悪影響を及ぼすことも知られています。

<喫煙がリスクを高める病気>

肺癌 | 急性脊髄性白血病 | 口腔癌 | 咽頭癌 | 喉頭癌 | 食道癌 | 胃癌 | 膵臓癌 | 肝臓癌 | 膀胱癌 | 子宮頚癌
循環器系の病気
脳卒中 | 心臓の病気(冠動脈疾患) | 抹消動脈疾患 | 腹部大動脈瘤
循環器系の病気
肺炎 | 慢性閉塞性肺疾患COPD
生殖器系の病気
低出生体重 | 妊娠合併症 | 不妊 | 乳幼児突然死症候群SPD
その他の病気
糖尿病 | メタボリックシンドローム | 胃潰瘍 | 手術結果の治癒不良 | 股関節部骨折 | 骨粗鬆症 | 白内障
↑これらの病気に罹るリスクがありますが、未だタバコを吸いますか?

<経済効果の試算>

禁煙すればこんな経済的なメリットがあります。お判りでしょうけど(1日1箱400円で試算)

  • ・3ケ月で 3万6千円:のんびり温泉旅行
  • ・半年間で 7万2千円:スーツを新調できます
  • ・1年間で14万6千円:大型の家電製品を買い替え
  • ・5年間で73万円、10年間では実に146万円も!
前ページ 次ページ