第6節 東洋医学(仏教医学)とは〔陰陽五行説:木火土金水〕 

前ページ 次ページ

中医学でも活用されている陰陽道の五行説をここで確実に理解して下さい。中医学の教材にも載っている分類表で示します。

自然界五行人体
五味五色五気五方五季五臓五腑五官五体五志五液
小腸
湿土用
西大腸鼻水
膀胱
心包三焦←六臓六腑の場合に使う

これは十二支との関連でみると五行説の該当が分かります。 無眼耳鼻舌身意無色馨香味触法~ 般若心経の一節から!

十二支
五行説

佛経医学といわれる中医や東洋医学なのに、どうして道教思想(陰陽道)なのでしょうね?

自然界

佛経医学といわれる中医や東洋医学なのに、どうして道教思想(陰陽道)なのでしょうね?これらは次項で紹介する東洋医学の『脉診術』の項で再度、詳しく説明します。左右の手首の脈を診断する方法です。それで六臓六腑の状態を脈で診る方法です。(脉=脈)