お寺めぐりの友

PC版

圓通山()廣福寺(こうふくじ)[広福寺・広福禅寺]☆☆☆曹洞宗

歴史

Linksのページによれば、開基は東雲運外大和尚(200年余り前入滅)。曾ては大徳寺と号した。 明治初年、大宣揚道大和尚の代に大源寺と併合する際に都濃郡向道村から廣福寺を引寺。 15世田中碓禅大和尚によって再建されたという。

ひとくちメモ

寺の背後は小高い山(円山(まるやま)と言うらしい)、門前には広大な田園地帯が広がっている。 境内に六地蔵・弘法大師像などがみられる。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)


Top