お寺めぐりの友

PC版

泰敬山() 長徳寺(ちょうとくじ) 時宗

歴史

寛正4年1463現東海寺の地に創建。開山は三寮覺阿弥陀佛。 東海寺の建立(寛永16年1639)に伴い当地に移転。

境内の閻魔堂は、他の時宗寺院から移されたもの。 御堂内の閻魔大王像は像高88cm。江戸時代より「南品川のおえんまさま」として信仰を集めたという(Linksのページより)。

ひとくちメモ

境内には、閻魔堂・法界萬霊塔などがみられる。 閻魔堂は扉が閉められ閻魔さんを直接拝むことはできなかった。残念。 本堂の正面に白いふきながしのような飾りが提げられている。 これは時宗独特の飾りかと思ったが、この後参拝した海徳寺(日蓮宗)にも提げられていた。この地区独特のものなのかもしれない。

門前には明治元年1868創業という遠州屋が店を構えている。 表に「長徳寺の閻魔いなり」の表示がみられる。

Top