お寺めぐりの友

PC版

少林山() 大定院(だいじょういん) [大定禅院] 曹洞宗

歴史

津和野町における維持及び向上 すべき歴史的風致(PDF)によれば、永明寺の塔頭寺院で本堂は江戸中期の木造瓦葺入母屋造であるという。

ひとくちメモ

門前はJR山口線の津和野駅である。 寺は駅の真裏にあたる。 門前の津和野駅のその先には青野山907mを拝むことができる。

枯れた雰囲気の山門をくぐると境内である。 両サイドに配置された六地蔵尊をみながら本堂に向かう。 本堂もかなりの年歴を経たもののようである。

なにを間違えたか、肝心要の本堂の写真を撮影することを失念してしまった。 次回お参りの際の宿題としよう。

関連寺院

Top