お寺めぐりの友

PC版

海蔵山() 龍雲寺(りゅううんじ) [龍雲禅寺・竜雲寺] ★★★ 曹洞宗  FACEBOOK

歴史

往古は益田市(たね)にあり、永徳2年1382に三隅能登守信兼公、太祖常済大使の法孫無端祖環禅師を請して禅林として開創される。 詳しくは上のホームページ龍雲寺のご案内を参照のこと。

ひとくちメモ

寺は高城山362mの西側中腹に伽藍を構えている。 西側の麓の国道9号線より県道304号線に進んで、三隅神社を右に見ながら500m程登ると登山口がある。 登山口から参道口までは道の両サイドに三十三観音の石祠が所々に建てられている。

参道両側はツツジをベースにしたと思われる見事な庭園となっている。 歴史を感じる楼門をくぐると境内である。 境内は楼門・鐘楼・書院・本堂・庫裡が回廊で四角形状に囲まれた構成である。 本堂前には「自由に上がってお参り下さい。右奥江戸中期の庭」の表示。 遠慮無く本堂に上がってしばし念仏。天井の雲龍の図は見事である。上のホームページをご覧ください。 残念ながら「江戸中期の庭」は何処かわからなかった。

参道口から眺める全景は周囲の緑と石州瓦の赤色が融け合い見事である。楼門前の庭園・境内全般共手入れが行き届いており、まさに名刹と呼べるお寺である。

関連寺院

Top