お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

大島山(おおしまさん)西峰院(さいほういん)[地蔵寺]☆☆☆浄土宗

歴史

伊藤氏メモ創建以来この地にあり、現第26世の歴史。 「酒買い地蔵酒呑み地蔵)」は、地蔵堂としては大きめな堂宇の中の厨子内に鎮座していましたが、地蔵堂は開放されており、そのまま上がって、厨子の扉を開けて、直接拝むことができました。()

地蔵堂内に安置されている銅造りの尊像(高さ:36.5cm)は、酒を買いに行ったという伝説があることから「酒買い地蔵」あるいは「酒呑み地蔵」と呼ばれている。鎌倉時代の鋳造様式をもつ銅製という。佐賀市重要文化財。

ひとくちメモ

地蔵堂の間口は4間。大きな地蔵堂である。 境内にはさが保育園が併設されている。参道口の水路にはカモが遊んでいた。

寺はクリークに囲まれている。参道口は少し分かりづらい。寺の西側が表の入口のようだ。 当寺に限らず、町内の町割りは昔のまま残っているようで、道が入り組んでいる。

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺社・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺社」のボタンをご利用下さい。


Top