お寺めぐりの友

PC版

霊峰山() 龍水院(りゅうすいいん) [龍水禅院] [未] 曹洞宗

歴史

伊藤氏メモ寛永5年1628高伝寺(佐賀市本庄町)の末寺として創立。 開基は高伝寺7世不鐵桂文和尚。 本堂は昭和4年1929に寄進されたもので、前面部にはカラフルな花の鉢植えが置かれている。 門前の参道部には2基の六地蔵塔、山門入ってすぐの右手には白衣の観世音水子像が立っている。

当院の東南部(東与賀町実久)には大応山威徳寺の墓地が残っているが、その墓のほとんどは鹿子下の御厨一族のものであるという。 現在、威徳寺は龍水院に合併されている。(『佐賀百寺巡拝』ほかより)()

ひとくちメモ

未参拝の為未稿。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)


Top