お寺めぐりの友

PC版

功徳山() 光久院(こうきゅういん) [光久禅院] 曹洞宗

歴史1 phrases

大和町の玉林寺の第4世和尚の開山という。(Linksのページより)

ひとくちメモ4 phrases

三瀬峠方面から県道275線を下って来ると、昭和バスの「光久院前」のバス停がある。 光久院はそのバス停前の小副川(おそえがわ)川にかかる石橋を渡ってすぐの所にある。 門前の小副川川はこの先200mほどで嘉瀬川と合流する。 清流である。

お寺は苔むした石垣の上にあり、そこから眺める小副川の自然いっぱいの集落とそこを囲む山々を望むことができる。 裏手も山である。

初めてお参りしたおり、和尚が境内の手入れの最中でしばし立ち話させて頂いた。 お寺が玉林寺に縁のあること。 建物がかなり老朽化していること。などなど。 最後に、今から近くの熊の川温泉に行くというと、和尚おすすめのお風呂「(ちどり)の湯」を教えて頂いた。 洋風のお洒落な建物で、お湯は上流の古湯温泉と同様少しぬるめであった。

蛇足:光久院前の清流は国土交通省のHPによると「小副川川」と"川"の字が重なるようである。本当かいな? 次回お参りの折に伺ってみよう。

関連寺院1

Top