お寺めぐりの友

PC版

地福山(じふくざん) 栄蔵寺(えいぞうじ) [栄蔵禅寺] 曹洞宗

歴史

Linksのページによれば、天正10年158210月の創建。開山は慶誾寺3世中興文応全芸大和尚。 本寺は慶誾寺。

十六羅漢(木造)は、本寺慶誾寺の三門(表門)に安置されていたものを、明治初年頃廃仏毀釈の折に、当寺へ寄進移行されたもの。 山門は明治21年1888に建立されたという。

境内には2基の六地蔵塔がある。

ひとくちメモ

伊藤氏メモ境内には石段部もあり見上げるように巨大な「勇敢なる水兵 三浦虎次郎君之碑」が聳え立っている。 地元出身で日清戦争時に旗艦・松島に乗船し、黄海で敵艦と戦い19歳で戦死した少年である。 35回忌となる昭和4年1929に本顕彰碑の竣工式・慰霊祭が開催され佐世保からは海軍軍楽隊も来たという。 本堂内には、これらの解説パンフが置かれている(無料配布)。()

明治21年建立と言われる山門は、枯れた風情である。 本堂の前にはソテツの植え込みがある。樹勢盛んである。 他に、お堂・六地蔵塔などがみられる。

木造十六羅漢は未確認。

関連寺院

Top