お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

仏興山(ぶっこうさん)大運寺(だいうんじ)☆☆☆浄土宗

歴史

伊藤氏メモ慶長15年(1610)寂譽(じゃくよ)無人上人の建立による。開創以来当地にあり、現第29世。()

ひとくちメモ

本堂正面の寺号額の書体は独特である。 本堂に向って右手前には大きな地蔵菩薩坐像(台座に「文政(1818-1830)□ 當山現住元與代」銘)が鎮座。 左手前にはソテツの巨木がたっている。

境内全般、手入れが行き届いている。

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺社・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺社」のボタンをご利用下さい。


Top