お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

日照山(にっしょうさん)東江寺(とうこうじ)[東江禅寺]★☆☆曹洞宗

歴史

伊藤氏メモ『白石町史』によれば、文禄2年(1593)の開創という。火災により寺歴詳細を示す資料は残っていない。現第19世。()

ひとくちメモ

2018-03-24長崎街道六角宿の踏査中に偶然門前を通り、急遽の参拝となった。 境内には、本堂をはじめ、阿弥陀堂・観音堂・水子地蔵堂・六地蔵塔・十六羅漢(平成14年12月銘)・六地蔵などがあり、 たくさんの仏・菩薩・羅漢を拝むことができる。 門前は田園風景となっている。

伊藤氏メモ当寺の特徴は、やはり境内南東部分の一画に散座している十六羅漢。他にも、本堂前の阿弥陀堂・観音堂・水子地蔵堂や手水舎・ソテツ、山門前に並び立つ小ぶりな六地蔵など、コンパクトだが見どころの多い寺院である。()

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設・他のページの検査は当ページの上部の「4km範囲検索」のボタンをご利用下さい。


Top