お寺めぐりの友

PC版

稲佐山() 玉泉坊(ぎょくせんぼう) 真言宗御室派

歴史

稲佐神社の「真言宗十六坊」の一つ。 本尊は大日如来。 詳細は稲佐神社のページをご覧ください。 境内の観音堂は白石新四国霊場第61番札所となっている。

ひとくちメモ

本堂は近年改築されたようで真新しい。 本堂の正面軒下の朱色の獅子象・力士が鍋島杏葉を支えている飾りの色彩が鮮やかである。 本堂の前の石庭はなかなかのものである。

境内を散策していると、お寺の関係者の境内清掃中の初老の女性から、「本堂に上がってお参り下さい」と声をかけていただいた。掃除の手を休めて下さり、山内の他の寺の配置の説明もしていただいた。 感謝感謝である。

境内には観音堂・地蔵堂・子育て地蔵堂・稲佐山 精神修養道場・写経御堂(六角堂)などがある。

関連寺院

Top