お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

()円満寺(えんまんじ)仏教礼拝所

歴史

伊藤氏メモ『白石町史』によれば、昔は東明寺(白石町辺田)の末寺であった。現在は小庵の趣であり、昭和53年(1978)に修理された表示がある。入口付近の木造小祠は、十一面観音を本尊とし白石新四国霊場第52番札所となっている。()

ひとくちメモ

作者未参拝の為未稿。

関連寺社


周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺社・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺社」のボタンをご利用下さい。


Top