お寺めぐりの友

PC版

松濤山() 億昌寺(おくしょうじ) 日蓮宗

歴史

『浜玉町史』 によれば、 元和3年1617小城松尾山光勝寺19世日億上人が小城町字下町に自費により創立した億昌寺を 明治19年12月28日に現在の地に移転建立し、今日に至るという。

ひとくちメモ

億昌寺の南側の通りは旧唐津街道である。 境内では、本堂のほか浄行菩薩堂、日蓮聖人像、鐘楼などを観ることができる。 クスノキの大木がある。

寺の南側の塀の外には大師堂、西側の塀に外には六地蔵堂がある。 また、北側には浜崎海岸があり、そこからは唐津湾・虹の松原などを眺めることができる。

関連寺院

Top