お寺めぐりの友

PC版

()西山観音堂(にしやまかんのんどう)□□□仏教礼拝所

歴史

『豊前国古義真言宗』(寛政3年1791)に大楽寺と並んで「宇佐神領西山廣化寺」と出てくる。宇佐神宮の末寺であった。 祀られている木造聖観音坐像は鎌倉仏と呼ばれる。頭上の華冠は江戸期のものと言われる。

御堂は円通寺が管理している。(以上『豊前国三十三観音札所めぐり』より)

豊前国三十三観音霊場第2番札所(本尊:聖観世音菩薩)となっている。

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)


Top