お寺めぐりの友

PC版

霊松山()円通寺(えんつうじ)[圓通寺廣利禅寺・円通禅寺]□□□臨済宗大徳寺派

歴史

はじめは大尾山[1]にあり蓮台寺と称し、御冷泉天皇の勅願により創建されたと伝えられる。 寛元元年1243円通寺廣利禅寺と改称し神子栄尊[2]禅師により臨済宗寺院として開山され多くの末寺を有していた。[3]

寺内に安置されている木造阿弥陀如来立像は鎌倉時代のすぐれた中央仏師の作と推定される。 木造聖観世音菩薩坐像は鎌倉時代の作風があらわれた作という。[2]

ひとくちメモ

未参拝の為未稿。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)


脚注

Top