お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

本願山称名院()大超寺(だいちょうじ)★☆☆浄土宗

イベント情報(今日から2ヶ月間)

○主催者などに事前に確認の上、参加下さい○

日時内容備考
2022-08-16(火)
(10:00〜16:00)
閻魔祭の百万遍大念仏会近隣より多くの老若男女が参堂する。

歴史

元和4年(1618)日田永山城主・石川主殿忠総が発願し、深蓮社信誉頓公上人によって開山された。 第16世翺誉鳳山上人は堂宇が老朽化・衣食に窮する中、鉢を携え郡中を巡乞。「刻苦勉励一銭一粒を蓄えること7年」、檀頭広瀬宗家・檀家の施金をもって、安政5年(1858)堂宇上棟に至った。

平成11年(1999)、第21世歓蓮社安誉のとき、山門・閻魔堂・鐘楼を落慶。庫裡も新築上棟された。

毎年8月16日に開催される「閻魔祭の百万遍大念仏会」は近隣より多くの老若男女が参堂する。(以上境内の石碑より)

市内の永興寺とも何らかの関係があるようだ。

ひとくちメモ

山門・本堂は風格たっぷり。特に、本堂軒下の細工は立派なものである。

広い境内には大師堂・閻魔堂などがみられる。 門前でも多くの石仏群を拝むことができる。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺院」のボタンをご利用下さい。


Top