お寺めぐりの友

PC版

櫨山(ろざん) 光輪院(こうりんいん) [櫨山大師] [未1] 高野山真言宗

歴史

明治33年1900、有森清隆(せいりゅう)和尚がこの地にお堂を創建。明治45年1912、高野山の山内塔頭の一寺院の寺号を移し、光輪院とした。建っている丘には昔、(はぜ)の木が立っていたことから「櫨山(はじやま)大師」と呼ばれる。(ホームページより)

門前の道は平戸街道である。

ひとくちメモ

未参拝の為未稿。

周辺のスポット(4km以内)


Top