お寺めぐりの友

PC版

栄久山(えいきゅうざん)寿福寺(じゅふくじ)□□□真言宗智山派

歴史

天正11年1583早岐に創建。 長福寺と称号していた。 寛永12年1635玄性法印の代に松浦藩主の祈願寺として現地に移築。 寺号「長福」は徳川八代将軍・吉宗の嫡男長福丸(九代将軍・家重)と同名でさわりがあるので、 享保2年1717、「寿福寺」と改名した。(Links① より)

門前は平戸街道江迎筋である。

ひとくちメモ

紅葉の時期になると、「逆さ紅葉」が期間限定で一般公開される。この時期、お寺では広間の畳を一部はがしてアクリル板をはめ込み、庭園の紅葉を逆さに映るように仕掛けを施す。(Links② より)

周辺のスポット(4km以内)


Top