お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

開眼山(かいげんざん)明星寺(みょうじょうじ)[明星禅寺]曹洞宗

歴史

『宮崎市誌』によれば、建暦2年(1212)藤原景清の創建。天正11年(1583)徳尭隣公禅師が開山したと伝う。 寛文3年(1663)、清水与右衛門が堂宇を再興、永平寺30世慧輪永明禅師を請うて中興開山。 文政3年(1820)、七堂伽藍は火災に遭う。明治4年(1871)、廃仏の法難により廃寺となるが、同13年、帝沢寺[1]の恭山満堂和尚が復興した。(Links① より)

ひとくちメモ

未稿。

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺社・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺社」のボタンをご利用下さい。


脚注

Top