お寺めぐりの友看板

PC版
[更新]

泰雲山()宗岳寺(そうがくじ)[宗岳禅寺]曹洞宗  FACEBOOK

歴史

天台宗の寺で「妙心寺」と号したといわれる。天正19年(1591)、肥前長崎より玄雪栄頓大和尚を請して中興開山とした。開基は田寺久太夫(加藤清正の一族)といわれる。久太夫の法号「泰雲宗岳大禅定門」にちなみ「泰雲山宗岳寺」と号するようになった。 当寺が熊本城の北東の方角、表鬼門に当たることから、城の鎮護寺とされてきた。現21世。

長門国大寧寺末。末寺は熊本城下の宗心寺、阿蘇の極楽寺など5カ寺ある。 明治10年(1877)の西南の役によって伽藍は灰燼に帰したがその後再建された。(以上 ホームページより)

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

関連寺社


周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺社・仏教施設の検索は当ページの上部の「4km範囲寺社」のボタンをご利用下さい。


Top