お寺めぐりの友

PC版

() 円通庵(えんつうあん) [円通禅庵] [未] 曹洞宗

歴史

地元の『大津史』によると、文明年間1469-1487、「一宗院」と号する山伏が来て、小庵を結んだのが起源とされる。 『菊池郡誌』によると、享保7年1723旧飽田郡横手村(現熊本市横手)の曹洞宗吉祥寺の5世、節堂和尚の法弟淨智が再興。 大正8年の大火で建物の全てが焼失して、史実を伝える書物類は残っていない。 合志33所観音詣第6番札所。(Linksのページより)

境内に、寛政5年1793に建てられた芭蕉句碑があるという。

Top