お寺めぐりの友

PC版

大宝山()円通寺(えんつうじ)[未]不詳

歴史

菊池氏初代・藤原則隆が延久2年1070に山城国の大宝山円通寺から本尊を移し創建。 石門は天保1830-1844の頃、この寺を復興した自忍和尚によって造られたものと考えられるという。

境内各所にて桜・ツツジ・シャクナゲ・蓮などの四季折々の花々を楽しめるという。(以上Links① より)

ひとくちメモ

未参拝の為未稿。

周辺のスポット(4km以内)


Top