お寺めぐりの友

PC版

潮音山(ちょうおんざん) 向上寺(こうじょうじ) [向上禅寺] [未] 曹洞宗

歴史

応永10年1403生口守平の開基、愚中周及の開山により臨済宗の寺院として創建された。向上庵と号した。 永享4年1432三重塔(国宝)が建立されている。 文安元年1444佛通寺とともに将軍・足利義政により将軍祈願所となる。

一旦衰退したが、慶長14年1609関的が入寺して再興して、曹洞宗に改められた。 明治以降再建本堂の焼失、各堂宇の解体が進み、昭和中ごろ、仮本堂の解体後は、山門・鐘堂・庫裡にとどまり創建時代から残る建物は国宝の三重塔のみであったが、平成22年2010に本堂が再建された。(以上 Links① より)

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

Top