お寺めぐりの友

PC版

()日切地蔵尊(ひぎりじぞうそん)☆☆☆仏教礼拝所

歴史

地蔵堂内に5枚の「由来略図」の画像が掲示されている。 それによれば、当地蔵尊の由来の説明は大正13年6月24日の日付から始まっているようである。 詳細までは読み取れないが、どうやらこの地蔵菩薩像は川の中から現れた尊像のようである。

那珂川八十八ヶ所の場所一覧 ぽんぽこ/ウェブリブログによれば、当地蔵堂は「那珂川町八十八ヶ所霊場番外札所」のようである。

ひとくちメモ

地蔵堂の祭壇には、中央に地蔵菩薩、向かって左手に弘法大師が安置されている。 向かって右手の主名は不詳。

地蔵堂の裏手には那珂川から取水している川が流れている。 きれいな水である。 川沿いの民家の脇には川に下りて洗い物などをする石段が見られる。 昔は生活用水として利用されたのであろう。

周辺のスポット(4km以内)


Top