お寺めぐりの友

PC版

() 舟地蔵(ふなじぞう) [山神社] 不詳

歴史

御堂の縁起等は不詳。分かり次第追記します。 Linksのページによれば、かつて、網取バス停(今はない)の近くにあったらしいが、ダム建設に伴いこの山神社境内に移されたという。

ひとくちメモ

祭壇は山神社の神殿(石祠)に向かって左手にある。 「舟地蔵」と命名されたのは祭壇の形が舟の形をしているからだろう。 ご本尊のは雨ざらしである。 中央の石塔がご本尊か? 何か刻まれているのかも知れないが判読不能。

鳥居をくぐってすぐ右手に鳥居厂木[1]」の寄進碑があり、表面の左上隅に「田中嘉平」の名が刻まれている。 那珂川八十八ヶ所霊場の創始者の名と思われる。 「田中嘉平」については五ケ山釈迦堂のページに記載している。そちらをご覧下さい。五ケ山釈迦堂はここより国道沿いに200m程下った所にある。

周辺のスポット(4km以内)


脚注

Top