お寺めぐりの友

PC版

() 辯才天堂(べんざいてんどう) [弁天堂] 不詳

歴史

御堂の縁起等は不詳。わかり次第追記します。

ひとくちメモ

篠栗新四国八十八箇所霊場第26番札所(本尊:薬師如来)となっている。

境内には弁天堂・通夜堂・手水舎がある。 当札所は大徳寺は別として、規模的には当霊場では最大のものと思われる。 通夜堂も立派なものである。

祭壇の上部には「聖観音 馬頭観音 辯才天 地蔵菩薩」と書かれた大きな額が掛けられている。 本尊の辯才天と地蔵菩薩は確認できるが、聖観音と馬頭観音は尊像と名前の対応が出来ない。

表参道はどうやら、弁天堂の南側と思われるが、大きな看板は東側の民家の塀に貼り付けられている。 作者は東側から境内に入ったが、民家の敷地を横切るルートである。 南側の参道を利用したほうが無難と思われる。

周辺のスポット(4km以内)


Top