お寺めぐりの友

PC版

寂照山() 了源寺(りょうげんじ) [未] 浄土宗

歴史

伊藤氏メモ寛元3年1245了空により建立。境内は勤皇家・真木直人(まきなおと)1821-1901の墓所となっている。直人は勤皇家・真木和泉守保臣(まきいづみのかみやすおみ)の末弟である。 (『『筑後市の文化財-平成16年版-』より)()

ひとくちメモ

伊藤氏メモ山門入って左手に閻魔大王を祀る祠と[三八四國三十三■]と題された大きな供養塔が立っている。本堂右手には大師堂があり、修行大師像・六地蔵像・八十八石仏像が堂の三方をぐるりと囲んでいる。()

Top