お寺めぐりの友

PC版

般若山() 光讃寺(こうさんじ) [未] 真宗大谷派

歴史

伊藤氏メモ天文11年1542清慶(せいけい)による開基と伝えられている。当寺の本尊は五却思惟如来(ごこうしいにょらい)[1]、通称[やせぼとけさん]で、毎年1月16日と8月16日に開帳される。また、境内では妙光寺[2]から移されたという石刻大師坐像大日如来像、勤王家・古松簡二(ふるまつかんじ)の墓所などが見られる。(Links① より)()

脚注

Top