お寺めぐりの友

PC版

依修多羅山(えしゅたらざん) 安照寺(あんしょうじ) [未] 真宗大谷派

歴史

伊藤氏メモ現第17世の寺歴。山門は、かつて石炭長者として栄華を誇った藤本伝吾邸の門を移築したものである。毎年、普光寺(大牟田市今山)の臥龍梅が見頃となる3月1・2日には、当寺前の往還で三池初市が開催され多くの人出で賑わった。現在は場所を移したが、その賑わいは変わらない。(「おおむたの宝もの100選|大牟田市観光情報サイト」より)()

ひとくちメモ

伊藤氏メモ本堂欄間及び外陣天井部の龍や不死鳥の彫り物は素晴らしい。本堂前に置かれた石手水は直径1mほどもあり、垢心除洗と刻字されている。()

Top