お寺めぐりの友

PC版

照光山()浄福寺(じょうふくじ)☆☆☆浄土真宗本願寺派

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之31 鞍手郡 下 感田(がんだ)村の項に下記の記載がみられる。

高坂に在。 真宗西豊前國小倉永照寺に属す。 開基の僧を乘雲と云(肥前國龍造寺の門葉俗称有田氏天文中寂す。) 慶長14年(1609)寺号木佛を許さる。 末寺12ヶ寺あり。 大木園と云處に大福寺址とて有。 今観音堂一宇を存す。

Linksのページによれば、開基僧乘雲は鞍手郡鞍手町の照専寺の初代一甫とは兄弟の関係にあるという。

ひとくちメモ

参道口の巨大な岩でできた表札といい本堂の大きさといい、この地区で最大規模の寺院である。 本堂の戸の模様がなかなか凝ったデザインである。 山門は二階建てとなっており、二階部分が鐘楼となっている。

関連寺院


周辺のスポット(4km以内)


Top