お寺めぐりの友

PC版

() 吉留薬師堂(よしどめやくしどう) 不詳

歴史

伊藤氏メモ宗像四国東部霊場本尊薬師如来高六第15番の表記あり。また、敷地内には[道路改修記念碑 昭和19年5月 吉武村長]の石碑あり。()

ひとくちメモ

吉留薬師堂の脇は県道29号線である。この道は宗像市から猿田峠を越えて鞍手郡へ通じる道である。 この道は、 旧唐津街道赤間宿から 旧長崎街道木屋瀬宿あるいは 長崎街道黒崎宿へ向かう古い道(赤間道)であった。

薬師堂には薬師如来の坐像が安置され、両サイドには十三仏・六地蔵が安置されている。 県道29号線は作者が福岡市の自宅から北九州の実家まで往復するのに一番よく利用する道路である。

Top